With Me 婚活

婚活パーティーに初めて参加されるという方は様々な不安があると思いますが、第一に服装や髪型など容姿で清潔感を出すことが大切です。男性なら髪の毛を短く整えスーツをピシッと着こなす姿はとても好印象になります。では、女性の場合はどのような服装で女性らしさをアピールした方が良いのでしょうか?ここでは、服装や身だしなみに関する成功ポイントについてご紹介していきます。

  • 清楚な女子アナ風を意識して
  • ワンピースをチョイスすると成功率がアップする
  • 1対1のお見合いパーティーなら洋服の質感アピールを
  • オンナ度をアップさせるための小物
  • 手のケアもファッションのうちの一つ
  • オシャレは足元や見えにくいところから
  • 高級ブランドで固めるのはNG
  • カップル成立後のファッションも重要

清楚な女子アナ風を意識して

まず忘れないで欲しいことは、婚活パーティーに参加する男性は将来の奥さんを探すために来ているということです。基本的には清楚なイメージの服装が好まれます。派手すぎる、年齢に見合っていない服装、露出し過ぎている服装はNGです。例えばアクセサリーをジャラジャラと付ける、凝りすぎたネイルアート、胸元が大きく開いた洋服は避けた方が良いでしょう。

日本人男性は特に露出過多をアピールされると引いてしまうことが多いです。ですから、清楚な雰囲気が漂う女子アナ風のファッションを意識してみてはいかがでしょうか。

ワンピースにカーディガンといった女らしい王道ファッションは、ほどよい可愛さと大人感が出て男性ウケします。普段はGパン+Tシャツというカジュアル仕様の女性も、少しオシャレをするという意気込みを持つことも大切です。婚活パーティーのための洋服を一式揃えても無駄になることはありません。 With Me 婚活

ワンピースをチョイスすると成功率がアップする

レストランやイベント会場での婚活パーティーは、立食形式になることがほとんどです。大人数の中で目を引く華やかさが必要になってくるので、洋服を着ているだけでも優雅でエレガントに見えるワンピースを選びましょう。1枚のワンピースに色や柄を豊富に取り入れたものや、バイカラーで大人っぽく着飾ってみてもいいかもしれません。

ワンピースは、自分の好みや個性が出やすいので清楚系が苦手という人も自分の雰囲気に合わせて選べるのではないでしょうか。そして、何といってもワンピースが嫌いな男性はいないということに着目してみてください。ファッションセンスや好みが合う男性から注目されるチャンスです。

1対1のお見合いパーティーなら洋服の質感アピールを

1対1や少人数でじっくり対面しながらの婚活パーティーでは、男性との距離もぐっと近くなるため色や柄を強調するより、柔らかい素材や女性らしい質感をアピールするようにしてください。淡い色のシフォンブラウスやフレアスカートなどが女性らしさや優しさを表現できます。ちょっとした動きにふわっと揺れるような質感を大切にしてください。オフィスでも着用できるくらいの落ち着き感があると好印象を与えることができるでしょう。

オンナ度をアップさせるための小物

基本的にノーアクセサリーでも問題ありませんが、オンナ度に自身が持てないようなら「ピアス」や「ネックレス」をプラスすると効果的です。アクセサリーをチョイスする時のポイントは、「揺れる」アイテムを選ぶことです。ふとした仕草で揺れるピアス・ネックレスは、男性の目線や自然に集まります。

ゴツゴツしたものやゴージャス感があるものは避け、できるだけ存在感の少ないシンプルなデザインを選ぶようにしましょう。周囲の女性と比べて少し「地味かな?」と思うくらいがベストです。

しっかりとした印象を与えたい場合は、腕時計をつけて知的さをアピールするのもありです。黒や茶色は少しお堅い感じがするので、薄いピンクやベージュ、白などのベルトの時計が良いでしょう。ファッションに合わせてブレスレット代わりに付けてみてもいいかもしれません。 With Me 婚活

手のケアもファッションのうちの一つ

ドリンクやプロフィールを持つ手や指は意外と男性から注目される体の一部です。初対面の人とは特に目を合わせにくいので、ついつい手や首もとに視線が集まることが多いものです。ですから、女性の場合は特に手のケアを丁寧にしてください。

派手なネイルアートはオススメしませんが、爪をキレイにコーティングするくらいのネイルは必須です。ネイルカラーが剥がれていないか、爪が割れていないか、乾燥してガサガサになっていないかなどは要チェックです。

オシャレは足元や見えにくいところから

男性はロマンチストな人が多いので、女性のちょっとしたところに幻滅してしまうことが多いものです。爪以外にも、足元や靴、ヘアスタイルなども第一印象の中に含まれます。パンプスを履く場合は、ヒールが5cm程度のものを選びましょう。

中には身長が低いことをコンプレックスに感じている男性もいるかもしれません。並んだ時に自分よりも背が高い女性は、恋愛対象外になるケースが多いです。長身の女性は、できるだけ背丈をアピールしない靴をチョイスしてみましょう。バッグは、荷物が邪魔にならない程度のコンパクトなサイズがベストです。

高級ブランドで固めるのはNG

ついつい気合いが入りすぎてしまい、高級ブランドを身につけてしまう女性がいますが、男性からしてみたら「少しお高い人」「容姿にお金をかける人」という風に見られてしまいます。高額=オシャレというわけではありません。

不思議なことにブランド一式で固めてしまうファッションは、自分の価値が低くみられてしまうことが多いものです。

明るいオーラを持っている人は、どんなに安い洋服を着ていたとしても自分の身の丈にあったファッションになります。ファッションセンスに自信がない、高級ブランド大好きという人は、婚活パーティーの場ではあえて控えた方がいいかもしれません。

カップル成立後のファッションも重要

婚活パーティーで意中の男性と連絡先を交換したら、次のステージは初デートです。このシーンでは、婚活パーティーの時よりも少しカジュアルにしてみてください。2人きりのデートになるのでできるだけリラックスモードを出した方が良いでしょう。

ただし、デニムやTシャツなどくだけすぎた服装は、男性からガッカリされてしまうので要注意です。

食事や映画などのデートであれば、体に少しフィットするようなニットやチュニックなどがオススメです。あくまでも、女性らしく可愛い雰囲気が出るファッションを心がけてください。

男性は女性の見た目を鋭くチェックしています。顔やスタイルも重要ですが、服装やヘアスタイルは自分の性格や好みをアピールする重要な材料です。シミや汚れがあるものや、アイロンをかけずにシワシワになった洋服に清潔感は感じられません。

不潔や大雑把という風に一度見られてしまったら、お気に入りの男性を手放すことになってしまいます。少しでもマイナスのイメージを避けるためにもできることから意識してみてくださいね。

With Meでは日本全国の婚活パーティーを掲載しています。素敵な人との出会いを求め、一歩進んで下さい。

婚活パーティーを見てみる

北海道
東北
関東
東海
北陸・甲信越
関西
中国
四国
九州